BUSINESS 事業内容

子育て支援事業

保育園・学童クラブ・児童館といった子育て支援施設の運営やコンサルティングを手がけています。

グループ運営理念に基づき、各施設が主体的な保育を行っています。現場が保育に専念できるように、本部の職員が、現場職員のフォローや運営費の管理・自治体との折衝などを行う体制を構築、保育の質の向上に取り組んでいます。こどもの発達を促す専門の子育て支援室や、独自のサービスを提供する民間学童クラブも展開しています。

また、こどもたちの「生きる力」を育むことを目的に、それぞれの年齢・発達に合わせた「英語・体操・リトミック」など、多様な知育プログラムを開発しています。集団になじめないお子さんに目を配るために、発達支援の専門チームが各施設を巡回し、保育士とともに一人ひとりに合わせた保育を考えます。

さらに、多数の施設運営の経験から得たノウハウを基に、法人のお客様向けに保育園・学童クラブの新規開設・運営のコンサルティング、アドバイザリーを行っております。企画立案~準備~立ち上げ~運営まで、一貫して全国どこでもバックアップします。

給食・食育事業

子育て支援施設向け給食の請負、給食に関するアドバイザリーなどを手がけています。

『楽しく食べよう・豊かな人間性を育もう・五感を使って味わおう』を目標に、「給食」「クッキング保育」「食農」などの食育活動を通じて、彩り・香り・食感・音・味などで五感を刺激する体験をこどもたちに提供しています。

毎日の給食は郷土料理や行事食も取り入れながら、すべて手作りしています。食材は産地と安全性の確認を徹底し、離乳食や食物アレルギーをもつこどもには個別で対応します。栄養士と保育士が連携してこどもの発達や興味に合わせたクッキング保育を行ったり、専門知識を持つ食農指導員が施設を巡回して農作物の栽培・収穫をサポートしたりなど、こどもたちに生きた食育活動を提供しています。

また、「好き嫌い」「遊び食べ」「食べない」「食べ過ぎる」などの食に関する相談に、こどもたちの発達を理解している栄養士がお答えするなど、保育園の栄養士ならではの育児支援を行っています。

研修・研究事業

保育やこどもの発達に関する研修・研究を行っています。

当社グループ内では、年間で100種類以上の多彩な研修プログラムを提供しています。保育現場に必要不可欠なスキルはもちろん、個々の職員が自由に選択できる多様なプログラムを用意し、自主的なスキルアップを支援して職員の働きがいを高めています。

グループ外の保育園や幼稚園、小学校、学童クラブ向けには、主にこどもの発達に関する研修を提供しています。施設に講師が出向き、こどもの発達の基礎から保護者対応の仕方まで、それぞれの施設の状況や要望に合わせたプログラムを提供しています。実際の事例を取り上げたケース検討会を行うなど、実践的に学びたいというニーズにも対応しています。

また、当社の運営施設を対象に行った巡回支援や調査を分析し、学会での研究発表や提言を行っています。多数の巡回相談の経験を活かし、こどもの発達に悩む保護者と保育者へ向けた本の出版も行っています。

物販事業

保育関連用品の企画・販売を手がけています。

当社グループのスケールメリットを最大限に活用し、備品や玩具の一括購入によるコストダウンをはかる他、事故事例の知見を活かした安全な保育用品の企画開発を行っています。

国産ひのきを使用した玩具棚や絵本棚など、きめ細やかで温かみのある商品ラインナップで、落ち着いた保育環境づくりをサポートします。また、独自販路により仕入れた絵本は、こどもたちに物語の世界で遊ぶ魅力や楽しさを届けています。保育に特化したネットワークを基に、環境面から質の高い保育をバックアップしています。

海外事業

世界中のこどもたちの笑顔のために、海外事業を展開していきます。

現在、当社グループは日本で180以上の保育園、80以上の学童クラブ・児童館を運営しています。今後は、世界中のこどもたちの笑顔のために、海外事業を展開していきます。日本で実施している語学・リトミック・体操のプログラムや食育活動を取り入れた現地カリキュラムに加え、日本の道徳・規律・礼儀などマナーの大切さを伝えることで、世界中のこどもたちが笑顔になれるような保育施設をつくっていきます。

海外進出の第1歩として、まずはベトナム(ダナン・ホーチミン)での開園を目指しています。ベトナムは親日、知日家が多く、また日本文化・日本語教育にも関心が高い国です。ベトナムの小学校では英語などとならび日本語を第一外国語として教えていくとの方針が示されました。ベトナムにおいて、日本とベトナムの文化を融合させ、「安全&安心を第一に」「いつまでも想い出に残る施設であること」「本当に求められる施設であること」「職員が楽しく働けること」という当社グループの運営理念を柱とした保育施設の運営を行っていきます。

PAGE TOP